パン好きにはショックな出来事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

クヌムカフェです。

どんどん秋が深まってきて、朝晩が寒くなってきました。

それでも日中は暑かったりしますから、

先日、街中を歩いていたら、
まだ半そで半ズボンの人がいました。

うーん、そろそろ季節外れ?のような気がします。

季節の変わり目です。

皆様、体調にはお気を付けくださいませ。

ところで、全然関係ない話ですが、
『俺は影響されやすいな~』ってつくづく思うことがありまして。

深夜に近くの家からカレーの匂いがしてきたんですね。

「ああ、どこかの家はカレーを食べてるんだぁ」

って思ったら、無性にカレーが食べたくなりて、

次の日のお昼ごはんにカレーを食べました。

晩御飯もカレーにしました。

次の日の朝と夜もカレーを食べました。

「お前、影響されすぎだろぅ!」って思いました。

でも、美味しかったです。

ちなみに、初日はサン・マルコのカレーを食べました。

あそこのカレーは王道の味って感じでいいですね。

美味しかったです。

あ、そうだ。

どこのカレー屋とは言いませんが、
そこそこ名前の通ったお店なのに、つなぎに小麦粉を
入れすぎてて、食後にすごく胃が重くなったことがありました。

ホントに辛くて、「もう2度と行かない」って決めてますが
ついでに小麦粉で思い出しました。

小麦粉ってあんまり体に良くないみたいですね。

1cc86aa5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近知った言葉なのですが

『グルテン不耐性』

ってご存知ですか?

グルテンとは、
小麦などから生成されるタンパク質のことで、

パンのもっちり感や麺類のコシは
グルテンによるものです。

このグルテンの中にあるグリアジンという主成分に
過剰反応して起こる症状です。

ちなみに小麦アレルギーとは違い
食べてしばらくしてから症状がでます。

アレルギーのような免疫反応ではなく
消化異常が原因になります。

ちなみにこんな症状です。

『知っておきたい10のサイン』

1.ひどい片頭痛

2.胃腸の不調(ガスがたまる。便秘や下痢)

3.ホルモンバランスの乱れ

4.強い疲労感

5.気分の落ち込みやイライラ

6.脳に霧がかかったような感覚(ブレインフォグ)

7.肌の炎症

8.甲状腺炎、関節リュウマチなど自己免疫疾患

9.めまいやバランス感覚の喪失

10.膝や腰など、関節の痛み

小麦の食品を食べたら疲労感があるって人
多いんじゃないでしょうか。

詳しくは「グルテン不耐性」で検索してみてください。

僕の場合は胃腸の不調やブレインフォグが
ちょっとあるかもしれません。

パンとか大好きなんですけどね。
でも、これを知ってから、量を減らすようにしています。

米粉パンだったら大丈夫かもしれないですね。

将来的にグルテンフリーの食材が
増えることに期待します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メール会員募集中

 

ただいま、クヌムカフェではメール会員を募集しております。

毎回、食と健康をテーマに 『すごくためになったわ!』と思えるネタと、

ほんの少しのお店の宣伝を、週1回程度配信しております。

また、メルマガ内で毎週発行される合言葉を言うとセットドリンクの
割引が受けられるお得な情報も!

      (水曜日更新)          

  皆様ぜひご購読してください。

 ※迷惑フォルダに入っている場合もございますのでご確認くださいませ。

登録はこちらの登録・解除フォームをご利用ください。 

        メールアドレス

SNSでもご購読できます。