大凶よりも怖いおみくじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
おはようございます。


クヌムカフェです。


毎年、1月10日は十日戎があります。


当然、商売をしている身なので
毎年感謝をこめて笹をもっていきます。



ただ、夜11時ぐらいまでは
ものすごく参拝客が多くて危ないので、
毎年深夜の参拝をしています。



期間中24時間開いているので助かります。



ちなみに、戎神社では
「商売繁盛で笹もってこい!」


という掛け声が有名ですが、



商売繁盛したかったら、
繁栄と生命力を表す笹をもっておいで


そして、商売が繁盛したら
また笹を持っておいで


毎年もってきたら、毎年繁盛させてあげるよ~



という意味らしいです。



去年の笹を奉納し、
新しい笹に吉兆を付けてもらうのですが、



毎年、徐々にグレードアップすると
運気もグレードアップして良いそうです。



実は最近知ったことなので
今年も去年と同じぐらいのグレードにしてしまいました。



来年からグレードを上げていきます。

61PWW5H7HPL






ところで皆様、


今年は初詣に行きましたでしょうか?


おみくじとか引きました?


私は今年、高知の天満宮でおみくじを引きました。


なんと、大大吉でした!



大吉のさらに上です!


やったー!



ちなみに神社本庁ではおみくじは


大吉→吉→中吉→小吉…


という順序になっているそうです。


昨今はおみくじから“凶”や
“大凶”を失くした神社もあるとか。




参拝者がお正月から“凶”を引いて
ガッカリしないための配慮らしいです。




“凶”は不運に遭わないための指針だから、
それ自体は悪くないと思うんですけどね。



そういえばおみくじには『恐』という
大凶より悪いものもあるんだとか。


他にも『平』とかがあるって知ってました?


これは「たいら」と読んで、
可も不可もない運勢なんだそうです。



吉でも凶でもないニュートラルな運勢。


他にも『吉凶未分』という珍しいものも。


これは「きっきょういまだわからず」で、
吉凶どちらにも転ぶ可能性がある。


さらに

『小凶後吉』とか

『吉凶相半』とか

『吉凶相交末吉』とか…



そうなると、もう何が何だか。


もしそういうのを引いちゃったら…


まあ、それはそれでネタになるから
結果としては“吉”になるのかな(;´∀`)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。